【衝撃映像】溺れていることに誰も気づかず、2歳の少年は5分間も水の中に沈み、その結果……

恐怖
スポンサーリンク

新着記事はコチラ←new! 人気記事はコチラ←fan!

2歳児が溺れているのに誰も気付かない…

「幼い子供たちの命を守るのは親です」

そんなメッセージとともに、米ミシガン州のリボニア警察署が今月12日に公式Facebookで公開した映像がある。(※衝撃的な映像が含まれているので閲覧には注意してください)

事件が起きたのは1月24日、場所は同州リボニアにあるホテルの屋内プールだ。プールサイドからハシゴを使ってプールに入る9歳少女と2歳男児の様子を、監視カメラが捉えている。

初めは手足を動かしていた男児だが、プール中央へ移動してきたときには顔は水面から出ていないのがわかる。そしてその後、プールの底へ沈んでしまうのだ。

驚くことに男児のそばには保護者らしき人は見当たらず、まわりにいる人たちも誰も男児に気が付いていない。しばらく目を離していた少女がプールへ戻り男児を探すが、そこでやっと異変に気付き大人に助けを求めるのだ。

幼い子供を危険から守れるのは親

約5分間プールで溺れていた男児だったが、偶然にも現場にはこの日非番だった看護士2人が居合わせていた。救急隊員が駆けつけるまで2人は心臓マッサージで蘇生を試み、男児は奇跡的に一命を取り留めたのである。

その後、男児は病院へ搬送され、すでに回復し退院したというが、事故当時プールにいたとされる母親の責任が現在問われているようだ。

米疾病管理予防センターによると、毎日3人の子供が溺死しているという統計があり、その多くは1歳から4歳の幼児だという。愛する幼い子供達を危険から守れるのは親であり、警察はこの動画を公開することによって親の役割を改めて認識してほしいと警告している。

新着記事はコチラ←new! 人気記事はコチラ←fan!

タイトルとURLをコピーしました