重症化の可能性あり!赤ちゃんがいる家庭は特に感染に注意が必要な…

スポンサーリンク

暦上は、秋ですが残暑が厳しいですね☀️熱中症患者さんも昨年より増加したとニュースで聞きました。まだまだ油断大敵ですね、、、とほほ💦

熱中症もなのですが「百日せき」が、どうやら流行り出しているようです。症状としては、激しい咳を繰り返します。医療的には、細菌性の感染症といいます。

百日咳ワクチンを含む三種混合や四種混合ワクチンの接種をお願い致します。💉「予防がたいせつ」です。しかし、お仕事やさまざまな理由で予防接種できていない方がいるのも辛い所です。

ここで、対策本部を経てます‼️🏯←城っ?(笑)

※大人の場合は、症状が比較的軽いため、風邪と見分けがつかないまま、感染を広げる可能性がある為に感染が広まってしまうケースがあります。特に生後6か月未満の赤ちゃんがかかると、肺炎を引き起こすなど重症化してしまい、死亡するおそれもあるんです。周りに赤ちゃんがいる場合は、要注意です。

◎日常的な予防法としては、
①外出時には,しっかりとすき間のない様にマスク😷を着用して、人混みはなるべく避けましょう📍

②帰宅時には、うがい🚰・手洗い🤲を、しっかり行って下さい📍

③咳🌬️が続く場合は、安静にして、早めに医療機関を受診して下さいね🏫

健康がいちばんっ!おやつも、いちばんっ!食いしん坊です(笑)🍫✨✨✨

コメント

タイトルとURLをコピーしました