【マクドナルド】テイクアウト強制でイスまでなくしたのに、マスクは禁止!その驚くべき理由とは……

ニュース
スポンサーリンク

新着記事はコチラ←new! 人気記事はコチラ←fan!

中国のマクドナルドの様子。レストランなどでの飲食が禁止され、マクドナルドの椅子が撤廃されているのが分かります。

こちらは上海のマクドナルドで体温チェックを通らないとサービスを受けられない様子。

上海では店員も普通にマスクを付けています。というより、ちゃんと体温チェックやマスクを付けてサービスを提供していることを大々的に公式サイトで宣伝して安心を売っています。

日本でも新型コロナウイルスの拡大を防ぐため、咳エチケットやマスクの着用、アルコール消毒や手洗いうがいの徹底が啓蒙されていますが、2020年2月26日現在、日本のマクドナルドがマスクを禁止していると店員が投稿し物議を醸しています。

禁止の理由は「スマイルが見えなくなるから」とのこと。

他にも「マスクは自分を守る手段としては十分ではない」との理由を言われていたりもするようです。

しかし、マスクは自分の感染を防ぐというより、飛沫でお客さんに感染させないようにするために必要と言われています。

 

日本もここまでやれとはいいませんが、ここは本部からマスクをするように徹底してもらいたいですね。

新着記事はコチラ←new! 人気記事はコチラ←fan!

タイトルとURLをコピーしました