釣りしてたら、超キモい謎の生き物が連れたんだけど・・・何これ?

おもしろ
スポンサーリンク

新着記事はコチラ←new!人気記事はコチラ←fan!

深海には人間が今までに見たことがない多くの生き物が生息している。

ニューヨークでも新たに見たこともない奇妙な動物に遭遇した人がいるようだ。

島で釣りを楽しんでいると、かかったのは長い触手、2本の小さな脚、ぽっかりとあいた口のように見える奇妙な灰色の「それ」。
捕まえた人物はTikTokを使って動物の映像を共有した。

映像では、誰かが母親に「それ」が何であるかを尋ねているようですが、母親は「なにこれ!」と叫ぶばかりで、正体はわからない。

↓動画はこちら

YouTube

映像の主は、その生物が未知の生き物やエイリアンだと確信していたが、実際には非常に簡単な事実がわかった。
海洋動物の専門家の見立てによるとこの生物は「クリアノーズスケート」という生物だそう。

ネット上のアマチュア海洋生物学者もこれに同意し、さらに2つの翼と2つの背びれで終わるクリアノーズスケートであると断言した。

アメリカの国立水族館は クリアノーズスケートは、マサチューセッツ州からフロリダまで、東海岸沖どこででも発見されたと言う。

しかし、この生物は明らかに形が異なっていますが、何が起こったのかについては謎のまま。

新着記事はコチラ←new!人気記事はコチラ←fan!

タイトルとURLをコピーしました